2012年の写真集(二宮さん撮影)4月

          


    

 

桜の満開も過ぎようとしている丸亀城は見事な石垣に桜色の調和がすばらしい光景です。

お濠には地元の子供たちが作ったこいのぼりも春風にたなびいて勢いを感じさせてくれ
ますの上からは讃岐平野が見渡せ、城の上からは讃岐富士が形良く見せてくれています。

 

高さ日本一の石垣に鎮座して400年の歴史を刻む丸亀城。大手門から見上げる天守は威厳に満ち、夕暮れの天守は優しさをまとって、心を和ませます。

 

400年の時を経た今日でも決して色あせることなく、自然と調和した独自の様式美をはっきり現在に残しているのです。
「石垣の高さ、美しさ」から、(財)日本城郭協会が選定した「日本の100名城」にも選ばれ、花見や散歩など市民の憩いの場として親しまれています。

 

コメントをどうぞ